「ふそん」とはどういう意味?どうに書く?

ラジオを聴いているとちょっとよく分からない文言を耳にしました。

「それがなんともフソンな態度で…」
「ふそん」。。

話の流れからなんとなく、ふてぶてしい、といったようなニュアンスのイメージかと予想はできたのですが。
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「ふそん」とは「不遜」と記述して、意味としては、思い上がっている事、へりくだる態度が無い事、といったイメージになるとの事。なるほど、傲慢(ごうまん)と同様の意味のようです。
関連して「傲岸不遜(ごうがんふそん)」なる四字熟語もあるようで、前半の「傲岸(ごうがん)」は、威張る、お高くとまった態度、と言った意味で、人を見下して謙虚な気持ちがない様、と言った意味なのだそうです。

得てして自分に自信がある方はそのように見られてしまう事もありがちですよね。
立場のある方でも高圧的にならず、強者の余裕で謙虚になるべきだと思います。

人生日々勉強ですね。
またひとつ勉強になりました。