「ていたらく」とはどういう意味?漢字で「体たらく」または「為体」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。

「そのていたらくぶりに・・・」

ていたらく。。。

ひどい様子、うまく行っていない状態、などといった意味になるのかとは思うのですが、そもそもこの「ていたらく」とは、どういう意味になるのでしょうか?

「テイ」+「タラク」??

亭?低??

タラく??

ちょっとハッキリしなかったので、早速調べてみました。

「ていたらく」とは、漢字で「体たらく」または「為体」と記述して、悪い意味の状態、様子のことで、ひどい有り様、などという言い方と同様の意味になるとの事。ここでいう「体(てい)」とは、状態、様子、などとの意味になり、後半の「たらく」とは、助動詞で古い文章などで使われる「○○たり」といった言い方で、これに「く」プラスして「たらく」として、○○である、といった意味になるとの事。合わせて、このような状態である、との意味になり、その昔はそのままの意味で、現状、今の様子の事を言う語句だったものが、やがて悪い状態のみの事を言う語句に変化していったのだそうです。

なるほど。そもそも、今の状態、との意味の語句だったのですね。
またひとつ勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。