「きょしんたんかい」とはどういう意味?「虚心坦懐」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと難しい四字熟語を耳にしました。

「さっぱりとキョシンタンカイな心持ちで…」
「きょしんたんかい」??

まったくわかりません。
早速調べてみました。

「きょしんたんかい」とは「虚心坦懐」と記述して、意味としては、わだかまりがなく素直な気持ち、無心の心境で偏見が無い事。といった意味になるのだそうです。前半の「虚心(きょしん)」とは、無心、という事で、後半の「坦懐(たんかい)」とは、おおらかでさっぱりしている、といった意味になるのだそうです。

邪心などなく清々しい心持ち、といったイメージで使っていたのかと理解しました。
人生日々勉強ですね。
またひとつ勉強になりました。