「うんちく」の意味は?またその語源は?「薀蓄」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる文言を耳にしました。

「その分野のウンチクは…」
「うんちく」。。

雑学や知識、といった意味かとは思うのですが、これってそもそも日本語なのでしょうか?またその語源は?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「うんちく」とは「薀蓄」「蘊蓄」と漢字で記述する、立派な日本語との事。ある分野での知識、といった意味との事で、語源としては漢字で書く際の「薀(蘊)」や「蓄」はいずれも、蓄えるといった意味を持っているのだそうです。つまり、とある分野に関するして蓄えた知識、という事になるようです。

なんと、漢字まである生粋の日本語だったとは。
まだまだ知らない日本語が沢山あります。
人生日々勉強ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。