Tag Archives: 由来

「天邪鬼」とは何と読む?ひねくれ者を表わす「あまのじゃく」でした。

雑誌を読んでいるとちょっと難しい文言に目が止まりました。 「そんな彼の天邪鬼なところが…」 「天邪鬼」?? 「てんじゃき」?? ちょっと分からなかったので早速調べてみました。 「天邪鬼」とは、ひねくれ者、へそ…

Read More »

「しょっちゅう」とはどういう意味?また語源は?漢字で「初中後(しょちゅうご)」と記述する語句が語源となっているとの事。

ラジオを聞いていると、気になる文言が耳に残りました。 「本当にしょっちゅう行っているので…」 「しょっちゅう」。。 もちろん、頻繁に、との意味なのは知っていますが、この「しょっちゅう」とは本来どのような意味で…

Read More »

「バンドル」とはどういう意味?

先日職場で話している時に、ちょっと聞きなれないカタカナ英語を耳にしました。 「もともとパソコンにバンドルされてるソフトでしょ。」 「バンドル」。。 会話の内容から、初めから入っているソフト、といった意味なのは察しがつくの…

Read More »

「ノウハウ」の語源とは?意味は?英語で「Know-how」と記述するのだそうです。

友人との会話の中で、ちょっと気になるカタカナ英語が耳に残りました。 「やっはノウハウがないとね。」 「ノウハウ」。。 経験、とか、技術、と言った意味と理解しておりますが、コレって何語になるのでしょうか? またその語源とは…

Read More »

「そもさん」「せっぱ」とはどういう意味?「作麼生」「説破」と記述するとの事。

先日テレビを見ていた時の事。 お笑いのネタ的な事をやっていたのですが、出題するときに「そもさん!」「せっぱ!」と掛け声をかけていました。 これってなんとなく聞いたことはあるんだけど。。 ちょっと気になったので調べてみまし…

Read More »

「せとぎわ」とはどんな意味?またその語源は?漢字で「瀬戸際」と記述するとの事。

ラジオを聴いているとちょっと気になる文言を耳にしました。 「今がセトギワですねー」 「せとぎわ」。 「瀬戸際」。。 どっちに転ぶか、選択を迫られている、といったイメージかと思うのですが。 なんで「瀬戸際(せとぎわ)」と言…

Read More »