「エコノミスト」とはどういう意味?英語で「economist」と記述するとの事。


テレビを見ているとハッキリ意味の分からないカタカナ英語を目にしました。

「エコノミスト・山田太郎さん」
エコノミスト。。

これってコメンテーターの肩書などでよく目にしますが、評論家的な意味なのでしょうか?
ちょっと気になったので早速調べてみました。

「エコノミスト」とは英語で「economist」と記述して、経済学者、との意味になるのだそうです。
飛行機の座席などで「economy(エコノミー)」と呼ばれる一般的な座席の種類がありますが、そもそも「エコノミー」とは、倹約、節約、経済、景気、といった意味があるのだそうです。そこから由来して「economist(エコノミスト)」と呼ばれている模様です。

なるほど、経済の専門家、といった意味とは予想と違っていました。
またひとつ勉強になりました。