Tag Archives: 読

「慫慂」とはなんと読む?またその意味は?正解は「しょうよう」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みが不明な文言に目が止まりました。 「しつこく慫慂する…」 慫慂。。。 まったく意味が分かりません。。また何と読むのでしょうか? 気になったので早速調べてみました。 「慫慂」とは…

Read More »

「ひたぶる」とはどういう意味?漢字で「頓」または「一向」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「ヒタブルに努めて…」 ひたぶる。。。 なんとなく前後の会話から、とても頑張った、といった意味になるのかと想像できるのですが、この「ひた…

Read More »

「毫も疑わない」の「毫も」とは何と読む?またどういう意味?正解は「ごうも」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと意味の分からない漢字がありました。 「毫も疑わない…」 毫も疑わない。。 毫も??うたがわない。。 この「高」の下部分の「口」が「毛」になった「毫」とはなんと読むのでしょう…

Read More »

「賤しい」とは何と読む?またその意味は?正解は「いやしい」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みのよくわからない語句に目が止まりました。 「誠に賤しい…」 賤しい。。。 ゾク、しい?? なんとなくどこかで見たことがある漢字になりますが、コレは何と読むのでしょうか? ちょっ…

Read More »

「漸く」とは何と読む?またその意味は?正解は「ようやく」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの分からない漢字に目が止まりました。 「尽力の上、漸く実現した…」 漸く。。。 この、さんずい「氵」に、斬る(きる)の「斬」と書いて「漸」とは何と読むのでしょうか? ま…

Read More »

「かくしゃく」とはどういう意味?漢字で「矍鑠」と記述するとの事。

テレビを見ていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「隣にカクシャクとされた…」 カクシャク。。。 まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「かくしゃく」とは漢字で「矍鑠」と記述し…

Read More »

そもそも「なけなし」とはどういう意味?「無け無し」と記述する?正解は「無気なし」と記述する模様。

ラジオを聞いていると、またひとつ気になる語句が耳に残りました。 「わずかなナケナシの所持金で…」 なけなし。。 無け無し?? ちょっとしかない、といった意味になるのかと思いますが、そもそもこの「なけなし」とは…

Read More »

「鬱屈」とは何と読む?またどういう意味?正解は「うっくつ」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みのハッキリしない語句に目が止まりました。 「それから鬱屈とした日々が…」 鬱屈。。。 どこかで見たことがある漢字ですが、これって何と読むのでしょうか? ちょっと気になったので早…

Read More »

「藩屏」とは何と読む?またその意味は?正解は「はんぺい」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。 「幕府の藩屏として…」 藩屏。。 バン、、ビョウ?? まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「藩屏」とは「はんぺい」と…

Read More »