Tag Archives: 読

「横溢」とは何と読む?またその意味は?正解は「おういつ」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みのハッキリ分からない語句に目が止まりました。 「若者の横溢する…」 横溢。。。 まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「横溢」とは「おういつ」と読んで、あふれ出る程…

Read More »

「破れ鍋に綴じ蓋」とは何と読む?またどういう意味?正解は「われなべにとじぶた」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。 「それこそ破れ鍋に綴じ蓋で…」 破れ鍋に綴じ蓋。。。 ワレナベ、、に、、トジブタ、、でしょうか? 割れた鍋と閉じるフタ?? 意味が…

Read More »

「ひょうげもん」とはどういう意味?「剽げ者」「へうげもの」とも記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと意味のハッキリしない語句が耳に残りました。 「先日発売されましたヒョウゲモンで…」 ひょうげもん。。。 話の内容から、出版された書籍のタイトルになる模様なのですが、この…

Read More »

「木鐸」とは何と読む?またその意味は?正解は「ぼくたく」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ意味のハッキリしない語句に目が止まりました。 「社会の木鐸として…」 木鐸。。。 き、、たん?? まったく意味が分からなかったので早速調べてみました。 「木鐸」とは「ぼくたく」と読…

Read More »

「鬼哭啾啾」とは何と読む?またその意味は?正解は「きこくしゅうしゅう」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつ、読みの分からない四字熟語に目が止まりました。 「鬼哭啾啾とした…」 鬼哭啾啾。。。 オニ。。??? まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「鬼哭啾啾」とは「きこくしゅう…

Read More »

「ばんかんのおもい」の「ばんかん」とはどういう意味?漢字で「万感の思い」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気になる語句が耳に残りました。 「あの時はバンカンのおもいで…」 バンカンのおもい。。。 耳馴染みのある語句で、なんとなく、精一杯の思い、胸いっぱいの思い、といったイメ…

Read More »

「渉猟」とは何と読む?まあその意味は?正解は「しょうりょう」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みの分からない語句に目が止まりました。 「文献を渉猟しても…」 渉猟。。。 ほ、、りょう?? この「渉猟」とは何と読むのでしょうか?またその意味は?? まったく分からなかったので…

Read More »

「こうぼう」とはどういう意味?漢字で「光芒」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「次の曲は、ビーズで、コウボウ。」 こうぼう。。。 工房?攻防?? こんな意味のタイトルにするかね??と疑問思ったので、早速調べてみました。 今回の…

Read More »

「丙丁に付す」の「丙丁」とはなんと読む?またどういう意味?正解は「へいてい」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みのはっきりしない語句に目が止まりました。 「密書を丙丁に付すと…」 丙丁。。。 この「丙丁」とはなんと読むのでしょうか? はっきりしなかったので、早速調べてみました。 …

Read More »