TAG

四字熟語

  • 2020-03-18
  • 2020-03-10
  • 0件

「もくよくじょこん」とはどういう意味?漢字で「沐浴抒溷」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと意味の分からない四字熟語が耳に残りました。 「特別な機会なのでモクヨクジョコンして…」 もくよく、、じょこん。。?? まったく意味が分からなかったので、早速調べてみました。 「もくよくじょこん」とは漢字で「沐浴抒溷」と記述して、前半の「沐浴(もくよく)」とは、お湯で体を洗い清める、との意味。続く「抒溷(じょこん)」とは、汚れを取り除く、との意味に […]

  • 2020-03-12
  • 2020-03-03
  • 0件

「かんこつだったい」とはどういう意味?漢字で「換骨奪胎」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる四字熟語?が耳に残りました。 「元のストーリーをカンコツダッタイした…」 かんこつ、だったい。。?? まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「かんこつだったい」とは漢字で「換骨奪胎」と記述して、詞や文章を先人の表現方法を取り入れつつ、変化させて自分のものにする、との意味になるのだそうです。「換骨奪胎(かんこつだったい)」の前半 […]

  • 2020-03-05
  • 2020-02-26
  • 0件

「脚下照顧」とは何と読む?またその意味は?正解は「きゃっかしょうこ」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつ読みの分からない四字熟語を目にしました。 「脚下照顧してみれば…」 脚下、、照顧。。?? まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「脚下照顧」とは「きゃっかしょうこ」と読んで、自分の足元をよく見なさい、との意味の四字熟語になるのだそうです。もともと仏教に関連した語句で、前半の「脚下(きゃっか)」とは、自分の足元、との意味。続く「照顧(しょうこ)」 […]

  • 2020-02-25
  • 2020-02-18
  • 0件

「だいどうしょうい」とはどういう意味?漢字で「大同小異」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる四字熟語を耳にしました。 「この頃は、ダイドウショウイで…」 だいどうしょうい。。。 この「だいどうしょうい」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「だいどうしょうい」とは漢字で「大同小異」と記述して、大差がない、似たり寄ったり、などとの意味になるのだそうです。前半の「大同(だいどう)」とは、 […]

  • 2020-02-11
  • 2020-02-04
  • 0件

「かんぜんちょうあく」とはどういう意味?漢字で「勧善懲悪」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつちょっと気になる四字熟語が耳に残りました。 「ヒーローもののカンゼンチョウアクには…」 かんぜんちょうあく。。。 完全、、超悪?? 善と悪、ヒーローとヒールが完全にハッキリしている、といったイメージになるかと思いますが、そもそもこの「カンゼンチョウアク」とはどういう意味になるのでしょうか?? ちょっとハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「かんぜん […]

  • 2020-02-05
  • 2020-01-28
  • 0件

「本地垂迹」とは何と読む?またその意味は?正解は「ほんじすいじゃく」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ読みの分からない四字熟語を目にしました。 「神々も本地垂迹として…」 本地垂迹。。?? ほんち、??? まったく読めません。またどういう意味になるのでしょうか?? 早速調べてみました。 「本地垂迹」とは「ほんじすいじゃく」と読んで、仏教と神道が交わる神仏習合の考えの事で、前半の「本地(ほんじ)」とは、本性、本来の姿、との意味で、本来の菩薩の姿、との意味になる […]

  • 2020-01-30
  • 2020-01-21
  • 0件

「しんちょうこじ」とはどういう意味?漢字で「慎重居士」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「シンチョウコジな性格で…」 しんちょうこじ。。。 四字熟語になるのかと思いますが、この「シンチョウコジ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「しんちょうこじ」とは漢字で「慎重居士」と記述して、しっかりと準備をしてゆっくり丁寧に物事を進めていく人、といった意味になるの […]

  • 2020-01-24
  • 2020-01-18
  • 0件

「かいとうらんま」とはどういう意味?漢字で「快刀乱麻」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「○○君はカイトウランマの活躍で…」 かいとう、、らんま。。。 解凍、、、乱馬。。?? 怪盗・ランマ。。?? なんだかいろんなイメージがわき上がってくるこの「かいとうらんま」ですが、どういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「かいとうらんま」とは漢字で「快刀乱麻」と記述する中国 […]

  • 2020-01-16
  • 2020-01-08
  • 0件

「けんけんふくよう」とはどういう意味?漢字で「拳拳服膺」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと意味の分からない四字熟語を耳にしました。 「であればこそ、ケンケンフクヨウとして…」 けんけんふくよう。。。 この「けんけんふくよう」とはどういう意味になるのでしょうか? まったく分からなかったので、早速調べてみました。 「けんけんふくよう」とは漢字で「拳拳服膺」と記述して、心に記して常に忘れない、といった意味になるのだそうです。中国の故事に由来 […]

  • 2020-01-03
  • 2019-12-24
  • 0件

「えいようえいが」とはどういう意味?漢字で「栄耀栄華」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる四字熟語が耳に残りました。 「まさに、エイヨウエイガを極めた…」 えいようえいが。。。 栄養?映画?? 話の内容から、贅沢、ゴージャス、といった意味になるのかとイメージするのですが、この「えいようえいが」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「えいようえいが」とは漢字で「栄耀栄華」と記述して、 […]