TAG

とは

  • 2020-03-31
  • 2020-03-26
  • 0件

「ひえき」とはどういう意味?漢字で「裨益」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「ヒエキ効果が高い…」 ひえき。。?? この「ヒエキ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「ひえき」とは漢字で「裨益」と記述して、助けになる、役に立つ、利益となる、などといった意味になるのだそうです。 「衤(ころもへん)」に「卑」と書いて「裨(ヒ)」との漢字は、訓読み […]

  • 2020-03-30
  • 2020-03-27
  • 0件

「オーバーシュート」とはどういう意味?英語で「over shoot」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつ意味のハッキリしないカタカナ英語を耳にしました。 「オーバーシュートの始まりの危険性が…」 オーバー、、シュート。。?? なんだか、ゴールポストを超えていっちゃった、シュートを外した、といったイメージをしてしまいましたが、この「オーバーシュート」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「オーバーシュート」とは英 […]

  • 2020-03-30
  • 2020-03-26
  • 0件

「喘息」とは何と読む?正解は「ぜんそく」と読むとの事。

雑誌を読んでいると、またひとつちょっと読みがハッキリしない語句がありました。 「大人になってから喘息になり…」 喘息。。。 と、いき?? ハシ、、いき?? この「喘息」とは何と読むのでしょうか? ハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「喘息」とは「ぜんそく」と読むのだそうで、気管が炎症を起こして呼吸が苦しくなる病気のゼンソクの事になる模様です。 「口(くちへん)」に「耑」と記述 […]

  • 2020-03-29
  • 2020-03-16
  • 0件

「ボブキャット」とはどういう意味?英語で「Bobcat」と記述するとの事。

週末恒例車名の由来シリーズ。本日もアメリカの車、通称アメ車の名前を調べて参ります。 本日は過去に完売されていたマーキュリーの車、マーキュリー・ボブキャットを調べて参ります。 「ボブキャット」とは英語で「Bobcat」と記述する、北米産のヤマネコで、アカオオヤマネコ、とも言われる中型の猫になるのだそうです。 1975年に販売が始まり、1980年までの6年間生産販売されていたのだとか。 なるほど。北米 […]

  • 2020-03-28
  • 2020-03-16
  • 0件

「マリナー」とはどういう意味?英語で「Mariner」と記述するとの事。

週末恒例車名の由来シリーズ。今週はアメリカの車、通称アメ車の名前を調べて参ります。 本日はマーキュリーブランドで初のSUV、マーキュリー・マリナーを調べて参ります。 「マリナー」とは英語で「Mariner」と記述して、船乗り、船員、水夫、などとの意味になるのだそうです。 2004年に販売開始され、2007年には二代目モデルが発売され2011年まで生産販売されていたとの事。 なるほど。船員、船乗り、 […]

  • 2020-03-27
  • 2020-03-18
  • 0件

「デジタルサイネージ」の「サイネージ」とはどういう意味?英語で「Signage」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、またひとつちょっと気になるカタカナ英語がありました。 「デジタルサイネージの広告や…」 デジタル、、サイネージ。。?? さいねーじ?? デジタル、は分かりますが、後半の「サイネージ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「サイネージ」とは英語で「Signage」と記述して、看板、標識、信号、などといった意味になるとの事 […]

  • 2020-03-27
  • 2020-03-18
  • 0件

「緑女」とは何と読む?またその意味は?正解は「りょくじょ」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みのハッキリしない漢字がありました。 「幼い緑女でも…」 緑女。。みどりおんな?? まったく意味も読みも分からなかったので、早速調べてみました。 「緑女」とは「りょくじょ」と読んで、三歳以下の女の子、との意味になるのだそうです。その昔、701年に制定された日本の令「大宝律令(たいほうりつりょう)」で定められた語句で、三歳以下の女の子を「緑女(りょく […]

  • 2020-03-26
  • 2020-03-18
  • 0件

そもそも「トレンディ」とはどういう意味?英語で「trendy」と記述するとの事。

ラジオを聞いているとまたひとつ、ちょっと気なるカタカナ英語を耳にしました。 「トレンディエンジェルの斎藤さんは…」 トレンディ。。?? 人気お笑いコンビのお名前になるのは分かりますが、そもそもこの「トレンディ」とはどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので、早速調べてみました。 「トレンディ」とは英語で「trendy」と記述して、傾向、方向、流行、などとの意味の「tren […]

  • 2020-03-26
  • 2020-03-18
  • 0件

「陥れる」とは何と読む?またその意味は?正解は「おとしいれる」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの不明な漢字に目が止まりました。 「危険な状態に陥れる事と…」 陥れる。。?? この「陥れる」とは何と読むのでしょうか? ちょっとハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「陥れる」とは「おとしいれる」と読んで、人を騙して困難な状況に追い込む、または、攻め落とす、などとの意味になるのだそうです。別の漢字で「落とし入れる」と記述するケースもある […]

  • 2020-03-25
  • 2020-03-18
  • 0件

「オータネイティブ」とはどういう意味?英語で「alternative」と記述するとの事。

移動中の車内で自力でスピードラーニング、地味に継続中です。 本日またひとつちょっと気になる語句が耳に残りました。 「… オータネィテヴ …」 カタカナ英語で言えば、オルタネイティブ、となりますでしょうか? 意味がハッキリしなかったので、早速調べてみました。 「オータネイティブ」「オルタネイティブ」とは英語で「alternative」と記述して、選択肢、代わりの、二者択一、代 […]