「溜飲を下げる」とはどういう意味?「溜飲を晴らす」と誤用している人も少なくないのだとか。

ネットをうろうろしていると、ちょっとした文言に目が止まりました。

「..として溜飲を下げている。」
「溜飲を下げる」。。

「リュウインを下げる」ですよね?
読めますがこれってどういう意味になるのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「溜飲を下げる」とは、やはりイメージしていた通り「りゅういんをさげる」と読み、「溜飲が下がる」と使うケースもあるのだそうです。そもそも「溜飲(りゅういん)」とは、胸やけなどで胃液が逆流している事、または胃液の事で、「溜飲を下げる」として、胸のつかえをスッキリさせる、不満を解消して気を晴らす、といった意味になるのだそうです。

関連して調べてみると、気を晴らす、との意味と混同してか、「溜飲を晴らす」と誤用している人も少なくないのだそうです。今後使う人が増えればこれでもOKとなるかもしれないですね。

なるほど、溜飲とは胃液の事だったのですね。初めて知りました。
またひとつ勉強になりました。人生日々勉強ですね。