「みにつまされる(身につまされる)」とはどういう意味?

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。

「私もミニツマサレマスねー。」
「身につまされる」ですよね。。

なんとなく、他人事ではない、といったイメージかと考えておりますが。
また、よくよく考えてみると「つまされる」とはどういう意味なのでしょうか?

ちょっと気になったので早速調べてみました。

まず「身につまされる」とは、人の不幸が自分の事のように思われる、人事と思えない、といった意味になり、イメージしていた意味で間違いなかったようです。「つまされる」とは、情愛や恩情に影響される、惹きつけられる、といった意味になるのだそうです。

関連して調べていると、「身につまされる」の意味として、「情愛にひかされる。恩愛にほだされる。」との表記が。

「ひかされる」?
「ほだされる」??

初めて目にしました。。あわせて調べてみると「ひかされる」とは、ひきつけられる。「ほだされる」とは、常にひきつけられ心を束縛される、実際の体を束縛される、といった意味になるのだそうです。

「ほだされる」はちょっと怖いイメージもありますが、概ね、心に訴えかけられて情に流される、といった意味になるようですね。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。
人生日々勉強ですね。