「きゅうたいいぜん」とはどういう意味?漢字で「旧態依然」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる四字熟語?が耳に残りました。

「あいかわらず、キュウタイイゼンな対応で…」
「きゅうたいいぜん」。。

球体?ではないですよね。。イゼン、以前??

ちょっと意味がはっきりしなかったので早速調べてみました。

「きゅうたいいぜん」とは漢字で「旧態依然」と記述して、古いままで進歩しない、といった意味になるのだそうです。前半の「旧態(きゅうたい)」とは、昔からの状態、との意味。後半の「依然(いぜん)」とは、もとのまま、との意味になるとの事。

なるほど、古き良き、ではなくて、古いままで進展がない、と、ダメな意味になるのですね。
まだまだ理解の足りない日本語がたくさんあります。人生日々勉強ですね。