Tag Archives: 読

「市井の人」とはどういう意味?また何と読む?正解は「しせいのひと」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。 「これは市井の人にも…」 「市井の人」。。 シイのヒト?? 苗字か何かでしょうか?? 簡単な漢字なだけによく意味が分かりませんが、…

Read More »

「金城湯池」とは何と読む?またその意味は?正解は「きんじょうとうち」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつちょっと読みの分からない四字熟語が目に止まりました。 「○○の金城湯池で…」 「金城湯池」。。 キンジョウ。。ユチ?? 何と読むのでしょうか?またどういう意味になるのでしょうか? …

Read More »

「寡聞」とはどういう意味?また何と読む?正解は「かぶん」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと読みの分からない漢字に目が止まりました。 「寡聞にして…」 「寡聞」。。 どこかで見たような気がしますが、コレってどういう意味になるのでしょうか? ちょっと気になったので早速調べてみ…

Read More »

「女人禁制」を「にょにんきんぜい」と読むのは間違い?正解は「キンゼイ」でも「キンセイ」でも正解との事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。 「古くから、ニョニンキンゼイ になっている…」 「にょにんきんぜい」。。。 女人禁制(にょにんきんせい)の事かと思いますが、きんセイ、ではなく、ゼ…

Read More »

「彷徨う」とは何と読む?またその意味は?正解は「さまよう」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。 「夜の街を彷徨うように…」 「彷徨う」。。。 ほうこう、う。?? どこかで見たような気もしますが、まったく読めません。意味も分かりません。 …

Read More »

「鯉口を切る(こいくちをきる)」の「鯉口」とはどういう意味?日本刀を収める鞘(さや)の入り口になるとの事。

読書をしていると、ちょっと意味のはっきりしない語句に目が止まりました。 「事に備えて鯉口を切ると…」 「鯉口を切る」。。 「こいくちをきる」ですよね。 前後の話の内容から、戦いの準備、心構えをしておく、といっ…

Read More »

「窺う」とは何と読む?またその意味は?正解は「うかがう」と読むとの事。

読書をしていると、読みの分からない語句に目が止まりました。 「気配を窺うと…」 「窺う」。。。 よそおう??うたがう?? 前後の意味から考えると違いますね。。 ちょっと分からなかったので早速調べてみました。 …

Read More »

「頑迷固陋」とは何と読む?またどういう意味?正解は「がんめいころう」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと意味が分からない四字熟語が気になりました。 「いわゆる頑迷固陋な年寄で…」 「頑迷固陋」。。 がんめい??。。まったく読めません。意味も分かりません。。 ちょっと気になったので早速調…

Read More »

そもそも「ゲキをとばす」とはどういう意味?「激を飛ばす」は誤用で、正しくは漢字で「檄を飛ばす」と記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。 「これからゲキを飛ばしに行きますので…」 「ゲキをとばす」。。 なんとなく、カツを入れる、強く応援する、といったイメージで考えておりますが、そもそ…

Read More »