Tag Archives: カタカナ英語

英語で「ただいま」は「I’m Home」だと思いましたが、対して「お帰り」はなんと言う?

先日帰宅時にちょっとおどけて、「アイムホーム!(I’m Home)」と、英語で「ただいまー!」と。 すると対して家族が。 「おかえりって英語でなんていうの?」 と。 そういえばなんて言うのでしょう?? 分から…

Read More »

「NG」とは何の略?関連して「OK」は何の略?

ちょっとした会話の中でちょっと気になる和製英語?が気になりました。 「基本的にNGだから・・・」 「NG」。。 「エヌジー」。。 もちろん、不可、ダメ、遠慮する、といった意味なのは分かりますが、これって一体なんの略なので…

Read More »

「エバンジェリスト」とはどういう意味?(evangelist)

ラジオを聴いていると、ちょっと意味の分からないカタカナ英語を耳にしました。 「国内有数のエバンジェリストの・・・」 「エバンジェリスト」?? 早速調べてみました。 「エバンジェリスト」とは英語で「evangelist」と…

Read More »

「イノベーション」とはどういう意味?(innovation)

先日会社での会話の中で、ちょっとよく分からないカタカナ英語を耳にしました。 「はやりイノベーションの必要性が・・・」 「イノベーション」? なんとなく「社内の改革」的な意味で使っていたのかと予想はできたのですが、本当は一…

Read More »

「コモディティ(コモディティ化)」とはどういう意味?

新聞を読んでいると、見慣れないカタカナ英語を目にしました。 「製品のコモディティ化による・・・」 「こもでぃてぃ」?? ちょっと良く分からないので早速調べてみました。 「コモディティ」とは英語で「commodity」と記…

Read More »

「シュミレーション」と言いがちですが、正しくは「シミュレーション」です。(simulation)

ラジオを聴いていると、興味深い話題について話をしていました。 世間一般で多く使われている言葉の誤用についてでしたが。 本番に備えてテスト環境にて仮想したりすることで、「シュミレーション」ってカタカナ英語がありますが、これ…

Read More »

「ロールシャッハ」とはどういう意味? (Rorschach) 「ロールシャッハ・テスト」という精神科のテストなのだそうです

ラジオを聴いていると、ちょっと聞きなれないカタカナ英語を耳にしました。 「ロールシャッハで判断した・・・」 「ロールシャッハ」?? まったく分かりません。 早速調べてみました。 「ロールシャッハ」とは「Rorschach…

Read More »

「マッチポンプ」とはどういう意味? (Match Pomp) 和製英語で「自作自演」との意味なのだそうです。

ラジオを聴いていると、耳馴染みのないカタカナ英語を耳にしました。 「中にはマッチポンプ的なものも・・・」 「まっちぽんぷ」?? ちょっと意味が分かりません。 早速調べてみました。 「マッチポンプ」とは和製英語で、「マッチ…

Read More »

「ジャイアントキリング(giant killing)」とはどういう意味?日本語でいう「番狂わせ」だそうです。

ラジオを聴いていると、ちょっと聞きなれないカタカナ英語を耳にしました。 「先日の試合はジャイアントキリングでしたから・・・」 「じゃいあんときりんぐ」?? 会話の内容からなんとなく、予想がつかない、といった雰囲気なのかと…

Read More »

「アンソロジー」とはどういう意味?(anthology)

ラジオを聞いているとちょっと気になる文言を耳にしました。 「今回はアンソロジー的な・・・」 「アンソロジー」?? 内容としてはとあるバンドのニューアルバムの説明中での会話でしたが、これって一体どういう意味でしょうか。 早…

Read More »