「災禍」とはどういう意味?なんて読む?(さいか)


新聞を読んでいると見慣れない語句に目が止まりました。

「災禍」??

前後の文章や「災」との文字から、「災い(わざわい)」的な意味である事は間違いないと思うのですが、改めて調べてみました。

「災禍」とは「さいか」と読み、予想していたとおり天災や事故などで被害を受ける事なのだそうです。また「禍」の一文字でも「禍(わざわい)」との意味があるとのことでした。常用漢字以前の話なのだそうで、一昔前の言葉なのでしょうね。

改めて日本語って奥が深いですね。
勉強になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。