CATEGORY

政治関連

  • 2017-03-23

「つかさつかさ」とはどういう意味?漢字で「司司」「官々」などと記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと意味の分からない語句が耳に残りました。 「つかさつかさで対応する…」 「ツカサツカサ」。。 まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「つかさつかさ」とは、漢字で「司司(司々)」「官官(官々)」などと記述して、行政、政府の各省庁を意味しているのだとか。司(つかさ)とは、官庁(かんちょう)との意味で、それを重ねて、各官庁で、との意味にしているとの事。 […]

  • 2014-04-25

「極めて遺憾(きわめていかん)」の「遺憾」とはどういう意味?

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。 「○○氏は、極めて遺憾との…」 「きわめていかん」。。 政治の場面でよく聞くワードですが、この「遺憾」とはそもそもどういった意味なのでしょうか。 ちょっと気になったので調べてみました。 「遺憾」とは簡単に言うと「残念」という事で、期待通りにはならず心残りである、といった意味なのだそうです。 政治的な場面でよく使われる理由としては、あくま […]

  • 2014-04-01

「エイプリル・フール(April Fool)」の起源・由来・ルーツとは?諸説あるがハッキリしてないとの事。

本日は4月1日、言わずと知れた「エイプリル・フール」ですね。 世界的に「嘘をついても良い日」で、アメリカの新聞紙面などでは粋なジョークを掲載する事でも有名ですよね。 ところでこの「エイプリル・フール」って、直訳すると「4月の馬鹿」となるかと思いますが、そもそもこのイベントの発祥・起源とはどのような事から始まったのでしょうか。 ちょっと気になったので調べてみました。 結論から言うと、諸説いろいろあっ […]

  • 2013-12-09

「パブリックコメント」とはどういう意味?「意見公募手続」と同意語だそうです。

新聞を読んでいると、見覚えのないカタカナ英語が目に止まりました。 「パブリックコメントを受け付けた・・・」 「パブリックコメント」?? 前後文章からなんとなく、一般から求めた意見、といったニュアンスの意味なのかとは思うのですが、ハッキリしなかったので改めて調べてみました。 「パブリック・コメント」とは直訳すると「公共」の「意見」となり、そのまま「一般の意見」といった意味になるようです。今回の場合は […]

  • 2013-12-02

「良識の府」とはどういう意味?国会の「参議院」の事なのだそうです。

新聞を読んでいると、ちょっと気になる文言を目にしました。 「良識の府であることの意味を・・・」 「良識の府」。。 なんとなく政治の世界で聞かれる文言ということは分かっているのですが、コレってどういう意味なのでしょうか? ちょっと理解が足りていないので早速調べてみました。 「良識の府(りょうしきのふ)」とは、健全な考え方や判断=「良識」、が、集まる場所=「府」、という意味で、中立で公正な審議を行う、 […]

  • 2013-10-21

「デフォルト」とはどういう意味?「標準」「初期設定」的な意味かと考えてましたが、アメリカのニュースで最近よく耳にしますが。

最近のニュースで、アメリカの政治の問題で「デフォルト」だとよく耳にします。 パソコンを触る機会が多いので「デフォルト」と聞くと、「標準」とか「初期設定」的な意味と考えているのですが、違う意味も含んでいるようですね。 ちょっと気になったので早速調べてみました。 「デフォルト」とは英語で「default」と記述して、英語本来の意味としては、欠席、欠場、怠慢、不履行、といった意味になるのだそうです。 裁 […]

  • 2012-10-29

「諸般の事情に鑑みて」とはどういう意味?

先日の石原慎太郎東京都知事の突然の引退発表、および国政への復帰と大変驚きました。 会見の冒頭で使っていた文言が耳に残りました。 「諸般の事情に鑑みて、きょうをもって都知事を辞職することにした。」 諸般の事情に鑑みて、とはまた難しい言葉で、なんとなく「周りの事情を見て」といった意味になるのかと思いますが、ちょっと気になったので改めて調べてみました。 「諸般の事情に鑑み」とは、事情・状況を考慮して、十 […]

  • 2012-10-15

「コンサバティブ」とはどういう意味?(conservative)

雑誌を読んでいると、気になるカタカナ英語を目にしました。 「コンサバティブな傾向に・・・」 「コンサバティブ」? ファッションで「コンサバ」って言われるのがあったかと思いますが、改めて調べてみました。 「コンサバティブ」とは「conservative」と記述して、英語で「保守的」といった意味になるとの事。 なるほど、つまりは保守的な考え方になっていく、といった事を言っていたようです。 やはり以前に […]

  • 2012-10-09

「敵に塩を送る」とは「弱みにつけ込む」?正解は正反対でした。

新聞を読んでいて、「敵に塩を送る」ということわざを目にしました。 なんとなく曖昧に理解しているかと思ったので、改めて調べてみました。 戦国時代のこと、物資が不足していた武田信玄に対して、敵対していた上杉謙信が貴重な物資である塩を送った事から、敵対しいても相手が本当に苦しんでいる時は助け合う、という意味で使われるようになったのだとか。 何となく「傷口に塩をすり込む」「弱みに付け込む」といったイメージ […]

  • 2012-08-30

「親書(しんしょ)」とはどういうもの?「新書」かと勘違いしてました。

中国、韓国、日本の各国間で領土問題をめぐって、きな臭い雰囲気になっておりますが、今後どのように進んでいくのでしょうか。どちらの国にとっても、穏便に済ませるのが一番で、騒いでいるのは一部の活動家、またはそれに乗せられた人々なのかとは思いますが。 関連して、ラジオなどで頻繁に聞く「しんしょ」との語句。 天皇や時の元首、総理大臣が送る公式の手紙の事なのだそうです。 始め「新書」と記述するのかと勘違いして […]