Tag Archives: 読み

「矩を踰える」とは何と読む?またその意味は?正解は「のりをこえる」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ意味不明な語句に目が止まりました。 「人の道の矩を踰えるような…」 「矩を踰える」。。 まったく意味が分かりません。 早速調べてみました。 「矩を踰える」とは「のりをこえる」と読ん…

Read More »

「繙く」とは何と読む?またその意味は?正解は「ひもとく」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと読みの分からない漢字が目に止まりました。 「歴史を繙く…」 「繙く」。。 ばんく?じゃないですよね。 ちょっと気になったので早速調べてみました。 「繙く」とは「ひもとく」と読んで、書…

Read More »

「率先垂範」とは何と読む?またどういう意味?正解は「そっせんすいはん」と読むとの事。

読書をしているとまたひとつ、ちょっと気になる四字熟語が目に止まりました。 「自らが率先垂範して…」 「率先垂範」。。 前後の話から、難しい事に進んで飛び込む、といった意味で使われているのかと思いますが、これっ…

Read More »

「平身低頭」とは何と読む?またその意味は?正解は「へいしんていとう」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと読みの分からない四字熟語が目に止まりました。 「平身低頭の姿勢で…」 「平身低頭」。。 頭を低く身を隠す、災害から身を守る、といったイメージでしょうか? ちょっとはっきりしなかったの…

Read More »

「欣喜雀躍」とは何と読む?またその意味は?正解は「きんきじゃくやく」と読むとの事。

読書をしていると、またひとつ意味のはっきりしない四字熟語が目に止まりました。 「欣喜雀躍の如く…」 「欣喜雀躍」。。 何と読むのかさっぱり分かりません。早速調べてみました。 「欣喜雀躍」とは「きんきじゃくやく…

Read More »

「賄う」とは何と読む?またその意味は?正解は「まかなう」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。 「家族で賄う…」 「賄う」。。 ざいう??じゃないですよね。 ちょっと読みが分からなかったので早速調べてみました。 「賄う」とは「まかなう」…

Read More »

「邂逅」とは何と読む?またその意味は?正解は「かいこう」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと読みの分からない語句に目が止まりました。 「〇〇と邂逅した…」 「邂逅」。。 まったく読めません。意味が分かりません。早速調べてみました。 「邂逅」とは「かいこう」と読んで、偶然出会…

Read More »

「常住坐臥」とは何と読む?またその意味は?正解は「じょうじゅうざが」と読むとの事。

読書をしていると、ちょっと意味の分からない四字熟語に目が止まりました。 「常住坐臥を支配している…」 「常住坐臥」。。 まったく意味が分かりません。早速調べてみました。 「常住坐臥」とは「じょうじゅうざが」と…

Read More »

「皇紀」とはどういう意味?またその語源は?「こうき」と読む、神武天皇即位の年を基準としたカレンダーになるとの事。

読書をしていると、ちょっと気になる語句が目に止まりました。 「西暦を皇紀にすれば…」 「皇紀」。。 のうき?でしょうか? ちょっと気になったので早速調べてみました。 「皇紀」とは「こうき」と読んで、正確には「…

Read More »