Tag Archives: 由来

夏至・冬至・春分・秋分など季節の変わり目の名称。二十四節気(にじゅうしせっき)まとめ。

そろそろ桜も咲き始めて、過ごしやすい気候になってきましたね。 そういえば暦の上ではもう春なんですよね。 「春分」ってやつですか。 ん、、そう言えばこの「春分」とか「秋分」とか「冬至」とか「夏至」とかありますが、コレってど…

Read More »

「シュプレキコール」は間違い?正解は「シュプレヒコール」との事。意味や語源は?

先日友人との会話内での事。 「それじゃあ皆で反対のシュプレキコールだ!」 「それって、【シュプレヒコール】の間違いじゃない?」 「え!!そーなの??」 と。 本当にそうなのでしょうか?? 本当なら数十年間間違えて使ってい…

Read More »

「おちゃのこさいさい」の語源とは?「お茶の子さいさい」と記述して「朝飯前」との意味なのだそうです。

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる文言を耳にしました。 「そんなのおちゃのこさいさいだよ。」 「オチャノコサイサイ」。。 もちろん「簡単」といった意味なのは知っていいますが、この「オチャノコサイサイ」とはいったいどう…

Read More »

「おめでとう」の語源・意味とは?「目出度い(めでたい)」と記述しますが当て字との事。

ナイナイの矢部さん青木裕子さん夫妻に元気な男の子が無事誕生だそうで、なんともおめでたいですね。 おめでとうございます! ん。。 「おめでとう」? 「めでたい」。 「目出度い」。。 この「おめでとう」や「めでたい」の語源っ…

Read More »

「雀蛤となる」とはどういう意味?なんと読む?中国の古典から由来していることわざとの事。

小説を読んでいると、初めて目にする文言に目が止まりました。 「おりしも雀蛤となる…」 ??? まったく読めません。。 早速調べてみました。 調べてみると、中国の古典から由来していることわざのようで、「雀入大水為蛤」「雀海…

Read More »

「でっちあげる」「でっち上げ」とはどういう意味?またその語源とは?そもそも「捏つ(でつ)上げる」と言われていたとの事。

小説を読んでいると、ちょっと気になる文言がありました。 「事件をでっちあげた…」 「でっちあげる」。。 嘘をついてだます、といったような意味なのは分かりますが、でっちあげるとは何を語源にしているのでしょうか? 漢字で書い…

Read More »

「下駄の雪」とはどういう意味?踏まれても踏まれても付いてくる、といった意味なのだそうです。

新聞を読んでいると、ちょっと気になる文言が目にはいりました。 「下駄の雪にはならない覚悟…」 「ゲタの雪にはならない」? パッと見て時間がなかったので、詳しく読めませんでした。 その後気になって仕方なかったので改めて調べ…

Read More »

「がんじがらめ」とは漢字でどうに書く?またその語源は?「雁字搦め」と記述するとの事。

ラジオを聴いていると、なんとなく引っかかる文言を耳にしました。 「もうガンジガラメにされてる感じで…」 「がんじがらめ」。。 縛り付けられてどうにもならない状態、といった意味で記憶しているのですが、コレって漢字ではどのよ…

Read More »

「画龍点睛を欠く」とはなんと読む?またその意味は?「がりょうてんせいをかく」と読むのだそうです。

雑誌を読んでいると、ちょっと難しい文言に目が止まりました。 「全体では画竜点睛を欠く仕上がり…」 「画竜点睛を欠く」?? まったく意味が分かりません。 早速調べてみました。 「画竜点睛を欠く」とは「がりょうてんせいをかく…

Read More »

「ちょっかい」の語源とは?猫が引っ掻く仕草から由来しているとの事。

先日、友人との会話の中でちょっと気になる文言が耳に残りました。 「あいつはいつもチョッカイ出すからなぁ。」 「ちょっかい」。。 もちろん意味は理解していますが、この「チョッカイ」とはどういうところから由来している文言なの…

Read More »