Tag Archives: 敬語

「おふくみおきください」とはどういう意味?漢字で「御含み置き下さい」などと記述するとの事。

ラジオを聞いていると、ちょっと難しい言い回しが耳に残りました。 「何卒、おふくみおきください。」 「オフクミオキください」。。 お察し(おさっし)ください、といったイメージ?かと想像しましたが、これってどういう意味になる…

Read More »

「ご叱正」とは何と読む?またどういう意味?

仕事上のメールでの事。 ちょっと難しい語句を目にしました。 「何卒ご叱正頂きますよう…」 「ご叱正」?? 前後の流れから、確認お願いします。といった意味なのは理解できるのですが。 早速知らべてみました。 「叱…

Read More »

「ご苦労様です」は敬語ではない?間違えやすいビジネス敬語ですね。

先日仕事中、入ってまだ一年目の新人君の挨拶にちょっと違和感を覚えました。 「お仕事、ご苦労様でした。」 「ご苦労様」?? その場では疑問を感じつつも、「あぁ、、お疲れさん。。」みたいな感じで受け流したのですが、コレってち…

Read More »

「三拝九拝」とは何て読む?またその意味は?(さんぱいきゅうはい)

雑誌を読んでいると、見慣れない四字熟語を目にしました。 「三拝九拝して・・・」 「さんぱいきゅうはい」?? なんとなく拝み倒して頼み込む、といったニュアンスなのかとは想像できますが、あやふやなのでちょっと調べてみました。…

Read More »

「着る」の尊敬語とは「着ていただく」?正解は「お召しになる」との事。

先日、ちょっとした会話の中で、ちょっと気になる文言がありました。 「先日は宣伝用のTシャツを着ていただいてありがとう御座いました。」 「着ていただいて」?? なんとなく違和感が。 自分が着るという事の謙譲語であれば、「着…

Read More »

文末の「敬具(けいぐ)」とはどういう意味?

仕事上でのかしこまったメールなどで目にする語句で「拝啓(はいけい)」や「敬具(けいぐ)」という文言がありますが、これって一体どういう意味なのでしょうか?「拝啓」は「恐縮ですが申し上げさせて頂きます。」といった、へりくだっ…

Read More »

「ご努力いただき」とは間違い?正しくは「ご尽力(じんりょく)」が正解です。

先日、新人社員がなにやら話しているのを耳にしました。 「この度はご努力いただいてありがとうございました。」 むむむむ!「ご努力」!? ちょっと違いますよね。。 金額の事、値下げに応じていただいた、ということであれば「勉強…

Read More »

「お申し越しの件」とはどういう意味?

仕事のメールでちょっと見慣れない文言に遭遇しました。 「過日お申し越しの件ですが…」 「お申し越し」?? なんとなく「先日のあの件」といったニュアンスかと思いますが、確認の意味も込めて改めて調べてみました。 まず頭の「過…

Read More »

「わざわざごそくろう頂き・・・」わざわざって敬語ですか?またゴソクロウとは?

先日社内での会話。 「わざわざごそくろう頂きありがとうございます。」 と、同僚。 なんとなく違和感がありました。 「わざわざ」ってなんとなく嫌味なイメージがあるのですが。。 また「ごそくろう」って良く聞きますがどのように…

Read More »

「万障お繰り合わせ」ってどういう意味?また何と読む?正解は「ばんしょうおくりあわせ」と読むとの事。

先日届いた手紙にちょっと気になる文章がありました。 「万障お繰り合わせの上、ご出席頂けますようお願い申し上げます。」 「万障お繰り合わせの上」。。 ばんしょうおくりあわせのうえ、ですよね? なんとなく意味が分かるような分…

Read More »