お加減はいかがですか?の使い方。


メールの挨拶文などで、目にすることのあります「お加減いかがでしょうか?」という挨拶。

これは本来、体調を崩されている方に向けて、「その後、体調はいかがですか?」といった使い方をする文章です。

日常の会話では、お風呂などのお湯の温度や、料理の塩加減などでも使われます。

手紙やメールで使用する場合は、「その後、お変わりありませんか?」などが適当かと思われますので、病気でもない方に、「お加減~」は、使わないようにご注意くださいね。

[ LINK ] : いい加減は良い加減 南極料理人のレシピ&ひとりごと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>