銀行コードとは?

普段はあまり目にする機会はありませんが、インターネットでの取引や、海外からの入金時などに、必要になる場合がある「銀行コード」。

金融機関によって以下のように振り分けられているようです。

  • 日本銀行(番号0000を使用)
  • 都市銀行(番号帯0001~0032を使用)
  • 新たな形態の銀行(番号帯0033~0040を使用)
  • 地方銀行(番号帯0116~0199を使用
  • 信用金庫(番号帯1001~1999を使用)
  • 信用農業協同組合連合会(番号帯3001~3049を使用)
  • 信用漁業協同組合連合会(番号帯9450~9496を使用)
  • 住宅金融会社(番号帯9690~9700を使用)
  • 生命保険会社(番号帯9820~9849を使用)
  • ゆうちょ銀行(旧・日本郵政公社)(番号9900を使用)

以上、代表的な金融機関の抜粋です。

逆引きにて、ご自身のメインバンクを調べたい方は、以下のサイトが便利です。

[ LINK ] : 金融機関コード・銀行コード検索

以下、参考まで。

[ LINK ] : 統一金融機関コード – Wikipedia


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*