収入印紙はどこで売っているの?

高額な商品を購入した際の領収書などでたまに見かける収入印紙。具体的には車を買った時や、不動産の売買などでしょうか。基本的に購入する側は用意する場面もあまりなく、基本的には販売側が用意しているケースが多いのではないでしょうか。

馴染みがない分、いざ必要になるとどこで売っているのか分からない方も多いはず。一般的には郵便局で購入できます。

200円の収入印紙を見ることが多いと思いますが、実は種類も多く、1円から10万円まで31種類あります。収入印紙は切手と類似している為、切手のようなモノ?位な認識かと思いますが、収入印紙=税金なんです。ですので、あるべき所に貼ってないと、倍額払う目にあったりしますので、高額商品を取引する際には、ご注意ください。

[ LINK ] : 収入印紙 – Wikipedia
[ LINK ] : 会計事務所の仕事がわかる本


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*