三寒四温(さんかんしおん)とはどういう意味?

先日、ニュースの中で聞きなれない四字熟語を聞きました。

「三寒四温(さんかんしおん)」?

一体どういう意味なのでしょうか?

早速調べてみました。

三寒四温(さんかんしおん)とは、寒い日が3日くらい続くと、その後暖かな日が4日ほど続く、といった意味だそうです。冬の気候を表しているもので、これを繰り返して、春を迎えるという意味まで含んでいるようです。

まだまだ知らない日本語が沢山あります。日々勉強。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*