「1カップ」とはどのくらいの量?「小さじ1」は?「大さじ1」は何cc?

料理番組で良く耳にする「1カップ」や「大さじ1」との表現ですが、今まで何も考えずにイメージで加えてました。

ちなみに私流の「大さじ1」は、カレーを食べるときに使うスプーンに1杯。小さじはティースプーンに1杯です。ワンカップはコーヒーを飲む時に使うマグカップ1杯です。

しかし先日、レシピの通りに煮魚作ったら、なんだか異常にしょっぱいので、計量方法を改めて調べてみることにしました。

厳密に言うと、正式には以下のようになっているようです。

  • 1カップ – 200cc(ml)
  • 大さじ1 – 15cc(ml)
  • 小さじ1 – 5cc(ml)

ちなみに我が家の計量機器は

  • マグカップ – 180cc(ml)
  • カレーのスプーン – 25cc(ml)
  • ティースプーン – 8cc(ml)

でした。

それはしょっぱくなるはずだ。と、実感しました。
皆様、基本は忠実に。
計量器具はきちんとしたものをご使用ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*