「顕著」とは何と読む?またどういう意味?「けんちょ」と読むのだそうです。

新聞を読んでいると、ちょっと難しい文言が目にとまりました。

「これまでの結果が顕著に示された・・・」
「顕著」??

これなんて読むんでしたっけ??
なんとなく知ってるような知らないような。。。

気になったので早速調べてみました。

「顕著」とは「けんちょ」と読み、際立つ、目立つ、誰でもはっきり分かる様、といった意味なのだそうです。
読みの似ている「謙虚(けんきょ)」とは正反対の意味になりますが、顕著の「顕(けん)」とはそもそも、はっきり示す、隠れいてるものを目立たせる、といった意味があるのだそうです。顕微鏡(けんびきょう)の顕(けん)と考える納得ですね。後半の「著(ちょ)」とは、書物を書き表す、明らかにする、といった意味をもっていて、「著作物(ちょさくぶつ)」や「著書(ちょしょ)」などで馴染みのある語句と感じました。

なるほど、明らかに、分かりやすく、といった意味だったのですね。
まだまだ知らない日本語がたくさんあります。
人生日々勉強ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*