「過日(かじつ)」とはどういう意味?またその使い方は?

先日、仕事上のメールでちょっと気になる文言を目にしました。

「過日はひとかたならぬご厚情にあずかりまして・・・」
「過日」。。。

過去を表わす語句なのは分かりますが「先日」ではダメなのでしょうか?
普段使わない語句なので個人的に馴染みがないだけなのでしょうか?

ちょっと気になったので調べて見ました。

同じような疑問を持っている人も多く、いろいろな情報がありましたが、「先日」はごく最近から一週間ほどのことを言う事が多く、「過日」はその文字のお通り、過ぎた日、ということで「先日」も含んだ過去の日全体を指しているとの事。まとめると、一週間から一か月程前の事なら「先日」で問題ないのだが、1年前や5年前の事を「先日」とは言わないだろう、との事。確かに。そういった場合に「過日」と使うのが適当なのではとのご意見が多かったようです。

なるほど、「先日」も含む過去の事だったのですね。
ちょっと改まった雰囲気もありますので、手紙やメールなどで使う文言なのでしょうね。
またひとつ勉強になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*