「謹んで一筆啓上申し上げます」の「一筆啓上(いっぴつけいじょう)」とはどういう意味?

メールの文面で、見なれない語句を見かけました。

「謹んで一筆啓上申し上げます」
「啓上」?

ちょっと調べてみました。

まず「啓上(けいじょう)」とは、「言う」の謙譲語なのだそうです。それと、前に「一筆(いっぴつ)」が付いて「一筆啓上(いっぴつけいじょう)」となると、「簡単に申し上げます」といったようなニュアンスの意味になるのだそうです。

ですので、内容のあまり重くない、深くないような内容のやりとりに使うのが、正しい使い方なのでしょうね。これを機に使わせて頂きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*