「示し(しめし)がつかない」の示しとはどういう意味?

先日、会社での会話中に、ちょっと気になる文言を耳にしました。

「あれだと後輩にしめしがつかないよね。」
「そうだね。」

ん、、しめし??
シメシ ってどういう事だ??

意味としては、お手本にならない、といった事かと思うのですが、ちょっと気になったので調べてみました。

「しめしがつかない(示しがつかない)」とは、認識していた通り、模範にならない、良い例にならない、といった意味で問題ないようです。
「示し(しめし)」とは、一言で「模範を見せて教える」との意味で、「つかない」と否定する事で、「見本にならない」といった意味になっているとの事。

「示す(しめす)」で、指でさして教える事だったりしますが、「示し(しめし)」となって模範を見せて教える、といった意味になるとは知りませんでした。
やはりよく分からない事は、調べてみるべきですね。
またひとつ勉強になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*