「相棒(あいぼう)」の語源とは?今で言うタクシーの「駕篭(かご)」から由来しているのだそうです。

テレビを見ていると、ちょっと気になる話をしていました。
パートナーを「相棒(あいぼう)」と言いますが、皆さんはその語源はご存知ですか?、と。

そう言えば相手、相方、などの事を「相棒」とも言いますよね。
普段は使いませんが、テレビドラマのタイトルでも有名ですよね。

気になったので、CM見て待ってました。

すると、元々は人を乗せて移動する「駕篭(かご)」から由来しているとの事でした。ご存知の通り駕篭(カゴ)は前後ペアでひとつのカゴを動かし、前後に飛び出した柱、棒、を二人で担ぐ事から、相棒と呼ばれるようになったのだとか。初めはかごのみの専門用語だった文言が、ペアの相手の意味でも使われるなったのですね。

たまにはテレビでもためになる話題をしているのですね。
またひとつ勉強になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*