「目して語らず」とはどういうこと?そもそも間違いのようです。正解は「黙して語らず」

先日、友人とメールでやり取りしている時の事。
ちょっと気になる文言が送られてきました。

「それって目して語らずってやつだね。」

「目して語らず」?

友人は多分、「見てしまったけど口外しない」といった意味で使っていたものと予想出来たのですが、これってこういう意味でしたっけ?

ちょっと気になったので、早速調べてみました。

すると「目して語らず」という言い方は無いようで、「黙して語らず」が正解のようです。意味としては漢字のままで、「黙って話さない」といった意味になるとの事。また「臆して語らず」と間違っている方も多いようです。

なるほど、そうですよね。頭の片隅になんとなく記憶がありました。
調べてみてよかったです。またひとつ勉強になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*