「浮き足立つ(うきあしだつ)」とはどういう意味?

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる語句を耳にしました。

「ファンに囲まれて浮足立つ感じでしたね。」

「うきあしだつ」。。

なんとなく、落ち着かない様子、といったイメージかと思いますが、ちょっと気になったので改めて調べてみました。

「浮足立つ(うきあしだつ)」とは、不安になって逃げ腰になる、恐怖で落ち着かない様、といった意味になるのだそうです。あくまでも不安、恐怖を感じて、という事が前提になって、良い事があって落ちつきがなくなる、という事では無いのだそうです。つまり、「明日のゴルフが楽しみで浮足立って眠れない。」と言うような使い方はNGなのだそうです。

ラジオで耳にした「ファンに囲まれて浮足立つ」とは、悪い意味でなく良い意味で使われていたので、正確には誤用になるようですね。

本当に日本語って奥が深いですね。
またひとつ勉強になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*