「気が置けない」とは、油断できない、という意味じゃないんだそうです。「気を使わない仲」という意味です。

新聞を読んでいるとちょっと気になる話題を目にしました。

日本語の誤用関連の話だったのですが、その中でもへぇーという話題が。

「気が置けない」との文言がありますが、これって「油断ならない」との意味かと考えておりましたが、それ、間違いなのだそうです。
正しくは全く逆の意味で、気兼ねする事ない、気を使わない、といった意味になるのだそうです。

ええええぇーー!!!ほんとですか??
ずーっと間違って使っておりました。

本当に基礎から一度見直したいと本気で思いました。
日本語って本当に奥が深いですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*