「毛嫌い(けぎらい)」するとはどういう意味?

「毛嫌い(けぎらい)する」という言葉がありますが、ハッキリした意味はわからず、何となく「ムダ毛を嫌う」みたいな事だと思ってましたが、改めて調べてみました。

意味としては、「理由もなく嫌う」という事らしいです。
ただ「嫌う」事ではないのですね。

語源としては、動物(鳥獣)が相手の毛並みによって、好き嫌いをする事から来ているようです。言われて見れば、猫が相手を威嚇する時は毛を逆立てますし、怒っている事のたとえで「毛が逆立つほど・・・」などとも使われますね。

動物からすると、危険を察した時の表現になるので、=苦手なモノ。という流れになるのでしょうか。

「ムダ毛が嫌い」なんて人間的な理屈じゃありませんでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*