「殿」と「様」の使い方について。

手紙やメールを書く場面で、ちょっと気になる「殿」と「様」の使い方。

皆さんはどのようにお使いですか?

普段のやり取りでは「様」オンリーで、「殿」は、全くと言っていいほど使いませんが、正式にはどうなのでしょうか?

調べてみました。

「殿」は、目上の人から目下の人に対して使用。
例としては、賞状などは「殿」ですね。

「様」は、目上、目下に関係なく、誰にでも使える。

少し前では、官庁関連からの封書などは「殿」だったようですが、最近では「様」に変わってきているようです。

時代とともに変化していくのですね。

[ LINK ] : 大江戸殿様列伝―傑作時代小説 (双葉文庫)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*