「日和見(ひよりみ)」とはどういう意味?

雑誌を読んでいると、見慣れない漢字を目にしました。

「日和見」?
にちわみ?

早速調べてみました。

「日和見」とは、「ひよりみ」と読むそうです。あまり良い言葉ではないですが、腰が引けているような状態の事を「ひよる」と言いますが、その事と同じでしょうか?

元々の意味としては、天気を観察する人、またはその役目の人の事を指していたようなのですが、雲行きを見るという事からでしょうか、形成をうかがって、有利な方に付く人の事というのだそうです。

なるほど「日和る」とは、こういう意味が元なんですね。ビビる、や、落ち着く、という意味に近いのかなと考えておりましたが、そういった意味も含んでいるのだと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*