「御机下」とはどういう意味?読み方は?(おんきか)

新聞を読んでいると、これまでに見たことのない文言を目にしました。

「御机下」?
おつくえした??

まったく意味が分かりません。
ちょっと調べてみました。

「御机下」とは「おんきか」と読み、使い方としてはお医者さんが別のお医者さんに紹介状を書く際に、宛名にプラスしてへりくだった表現として使用される言葉なのだそうです。本人に直接渡すなど滅相もありません、机にでもお届けください。といったニュアンスになるようです。同様に使用される文言として、「御侍史(おんじし)」といった語句もあり、こちらは「侍史」=「秘書」という意味なのだそうです。

一般的には使用されることはごく稀で、お医者様の専門用語のようになっているとのことです。

まだまだ知らない日本語がたくさんありますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*