「常套句」とはどういう意味?何て読む?(じょうとうく)

雑誌を読んでいて、なんとなく読めない漢字に引っかかりました。

「常套句」
全く読めません。

早速調べてみました。

「常套句」とは「じょうとうく」と読み、いつも同じ台詞、決まり文句、といった意味になるのだそうです。前半の「常套(じょうとう)」の意味が、きまりきった、いつもと同じ、といった意味になるそうで、この「常套」を使った文言で、「常套手段(じょうとうしゅだん)」というのもありますね。いつもと同じ手段、方法、という意味かと思いますが、こちらは読みさえできれば意味は分かりました。

まだまだ理解していない日本語がたくさんあります。本当に毎日が勉強ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*