「希有」とは何て読む?どういう意味?

先日新聞を読んでいると、見なれない文字が。

「希有」?
きゆう??

分かりませんでしたので、早速調べてみました。

「希有」とは「けう」と読み、

  • 大変珍しいようす
  • 不思議なこと
  • けしからぬこと

といったような意味で、ネガティブなイメージも含んでいるようですね。また「希有の命」と書いて、奇跡的に命が助かった、というような意味として使用する場合もあるようです。
また「稀有」と表記する場合もあるようです。

まだまだ知らない言葉の多い日本語。
今後とも精進します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*