「勘案(かんあん)」とはどういう意味?

新聞をパラパラ見ていると、ちょっと見慣れない文言が目につきました。

「勘案」??
かんあん??

なんとなく考える事?のような感じのことかとは思いますが、ちょっと調べてみました。

「勘案」とは「かんあん」と読み、いろいろと考え合わせをすること、ということなのだそうです。「勘考(かんこう)」や「思案(しあん)」といった文言と同じような意味となるようです。

今回の震災の復興についても、十分に勘案、勘考、思案してベストな方法でいち早く正常な生活に戻れればと思います。

募金情報まとめ – 平成23年東北地方太平洋沖地震


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*