「刹那」とはどういう意味?

刹那(せつな)とは、もともとは仏教用語で、「一瞬」や「瞬間」など、極めて短い時間を示す言葉です。

「短い時間を大切にすごしなさい。」との意味も含んだ言葉です。

ですが、「刹那的」や「刹那主義」となると、「後先は考えず、一瞬の快楽を求める快楽主義。」といった意味に多く使われるます。

しかし、解釈する辞書などによって多少の差があり、「今できることに全力で取り組む。」といった解釈もありますので、ネガティブなイメージだけでもないようです。

[ LINK ] : 刹那滅の研究


One thought on “「刹那」とはどういう意味?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*