「三拝九拝」とは何て読む?またその意味は?(さんぱいきゅうはい)

雑誌を読んでいると、見慣れない四字熟語を目にしました。

「三拝九拝して・・・」
「さんぱいきゅうはい」??

なんとなく拝み倒して頼み込む、といったニュアンスなのかとは想像できますが、あやふやなのでちょっと調べてみました。

「三拝九拝」とは想像通り「さんぱいきゅうはい」と読み、意味としては、何度も頭を下げて敬意を表す、物事を頼み込む、といった意味なのだそうです。また手紙の末尾に締めの言葉として、敬意を表す意味で使う場合もあるのだそうです。

なるほど、おおよそ意味は間違っていなかったようです。
当ブログをいつもご覧頂きまして、誠に恐縮です。
三拝九拝


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*