「万難を排して」とは何て読む?その意味は?

先日、ちょっとしたメールのやり取りで分からない文言がありました。

「当日は万難を排して参加します…」
「万難を排して」??
マンナンをハイして??

ちょっと分からなかったので早速調べてみました。

「万難を排して」とは、先頭の「万難」を「ばんなん」と読み、意味としては「多くの困難」という意味で、「排して」は「排除(はいじょ)」の排で、取り除くという意味との事です。つまり「どんな困難があっても参加します」と言っていたようですね。

私も毎年の社員旅行だけは「万難を排して」参加しています。普段は風邪をひいたらすぐに休みますが、この日だけは「万難を排して」絶対に参加します。「無理を押して」ともいいましょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*