「デグレ」とはどういう意味?英語で「degrade」と記述するのだそうです。

仕事でのメールの中に、ちょっと意味の分からないカタカナ英語を目にしました。

「万が一デグレ等あればご指摘ください。」
「デグレ」??

なんとなく「不具合」的な事を言っているのは分かるのですが、「デグレ」とはまったく聞いたことがありません。
気になったので早速調べてみました。

「デグレ」とは英語で「degrade」と記述し、「デグレード」と読むのだそうです。IT関連の業界で使われるワードで、意味としては、以前と比べて不具合がある、品質が悪い、といった、アップグレードして品質が向上しなければいけない場面で、逆に悪くなってしまっているケースの事を言うのだそうです。関連して、後退、後戻り、との意味の「regression(リグレッション)」を基に「リグレ」と言ったりもするのだそうです。

予想していた通り、新しい製品のテストを依頼されたので不具合あれば教えてください、といった事を言っていた模様です。
この手のIT関連、特にプログラマーさん達の中ではいろいろ専門用語が多いので、たまに分からないワードがあるんですよね。
またひとつ勉強になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*