「チャネル」とはどういう意味?テレビなどの「チャンネル」と同じ意味?(channel)

ネットをうろうろしていると、ちょっと見慣れないカタカナ英語を目にしました。

「このチャネルを経由して・・・」

「チャネル」??

ちょっと気になったので早速調べてみました。

「チャネル」とは英語で「channel」と記述して、テレビやラジオで使われる「チャンネル」と同じ文言なのだそうです。意味としては、手段、経路、水路、溝や堀、周波数帯、道筋、といろいろな意味があるようで、ニュアンスとしては、筋道、といった意味のようです。ITなどの分野では、電気信号の流れる経路の事を。物流などの分野では物流経路の事を「物流チャネル」と言ったりするのだそうです。

テレビのチャンネルも電波を受信している状態ですので、このような名称になったのですね。
普段何気なく使っている文言なだけに、目からウロコな情報でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*