「ソーハラ」とはどういう意味?(ソーシャルメディア・ハラスメント」)

ネットをうろうろしていると、よく分からないカタカナ英語を目にしました。

「ソーハラにはご注意を」
「ソーハラ」??

何かの略語なのかとは想像できますが、意味が分かりません。
早速調べてみました。

「ソーハラ」とは「ソーシャルメディア・ハラスメント」の略で、FacebookやTwitter、Mixi(ミクシー)といった、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)内でのハラスメント行為を指しているのだとか。例をあげると、上司などからの友達申請、いいね!の強要、などが問題になっているとの事。

同僚でも友達ではないのに、とか、取引先の担当者さんからの友達申請、など、微妙な線引きが必要な場面で問題になっているようですね。個人との距離感や、仕事とプライベートのすみ分けなど、人によって物差しが違うので困ってしまう場面もありますよね。

上司にとってみればコミュニケーションの一環といったつもりでも、部下にとってみればプライベートにまで踏み込まれている感覚になるのではないでしょうか。

デリケートな部分の話ですので、諸々個人の判断で楽しく各サービスを利用しましょうね。
それでも困ってしまう人は、利用しないのが一番良いと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*