「アンビバレンス」とはどういう意味?

小説を読んでいると見慣れない文言に目が止まりました。

「アンビバレンスな感情を…」
「アンビバレンス」??

意味が分かりません。。
早速調べてみました。

「アンビバレンス」とは英語で「ambivalence」と記述して、恋愛などで言う「愛」と「憎悪」の相対する感情を同時に、または交互に持つ感情の事だそうです。元々は心理学用語のようで、よく「愛と憎しみは表裏一体」などと言いますが、正にそのことなのですね。

経験上分からないでもないですが、人間関係って本当に難しいですよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*