「やまかん」とはどういう意味?語源は?

直感的な行動や、当てずっぽうな事を「ヤマカン」と言いますが、これってどういう語源なのでしょうか?テストなどで「山をはる」などとも言いますよね。これも関連しているのでしょうか?

ちょっと調べてみました。

いわれは諸説あるようなのですが、有力なのはその昔、鉱山などを採掘するときに、職人の勘で掘り始める為に、当たり外れが多かったことから、うそつきや詐欺師の事を、「山師」と言うようになったとの事。

もちろん鉱石を発掘する業者さんなども同じく「山師」と言うようなので、本来の「山師」さんはちょっと迷惑な話ですね。

そのような背景から、「山師の勘」という事で、「ヤマカン」と呼ばれるようになったようです。

ルーツを調べてみるのも面白いですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*