「みっともない」の語源とは?

ラジオを聴いていると、ちょっと気になる文言が耳に残りました。

「それはみっともないなぁ・・・」
「みっともない」。。

見苦しい、恥ずかしい、といった意味なのはもちろん分かっていますが、「みっと」「も」「ない」??
「ミットもない」?
「バットもない」??
「ボールも無い」???

そんな訳ないのは分かりますが、一体どういったところに由来しているのでしょうか?
語源が気になったので早速調べてみました。

「みっともない」とは、そもそも「見たくもない」の意味で、昔使われていた「みともない」から派生して使われるようになったのだそうです。
見苦しい、体裁が悪い、醜い、といった意味なのは言わずもがなです。

なるほど、「みたくもない」から「みっともない」となったのですね。
調べて納得です。
人生日々勉強ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*