「なわばり」とはどういう意味?その語源とは?

ラジオを聴いていると、ちょっと気になるワードを耳にしました。

「動物にはそれぞれのナワバリがありますので・・・」
「なわばり」とはもちろん「テリトリ」といった意味かとは思いますが、「縄張り」でいいのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました。

「なわばり」とは予想していた通り「縄張り」と記述して、意味は「テリトリー」との事はいわずもがな。語源としては、その昔、縄を張って境界線を示していた所から由来しているとの事。建築物を作る時に縄を張って水平など取っていたところからも来ているようです。

動物のテリトリーという意味の他にも、暴力団や勢力団体のテリトリ。またテリトリ、勢力範囲との意味の他に、建築用語ですが、建築物の位置を定める時に縄を張ることもそのもの「縄張り」と言われるようです。

あまり聞こえの良い言葉ではないですが、そういった由来があったのですね。
今日も良い勉強になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*