「じょうちょうか」とはどういう意味ですか?

先日聞きなれない言葉を耳にしました。

「じょうちょうか」?

早速調べてみました。

「じょうちょうか」とは「冗長化」と書き、システムに何らかのトラブルが生じたときに、予備のシステムに切り替えることで、トラブルを未然に防止する策。冗長性を持たせるなどとも言うようです。サブのサーバなどに常にバックアップを取っておき、メインのシステムが不良になった場合でも問題なく動作させる仕組み。

だそうです。

コンピューターのシステムの部類は勿論ですが、航空機のエンジンや、電車の駆動システムなども「冗長性」を持たせることで、最悪の事態を防止しているんですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*